お知らせ connpassアカウントのパスワードを設定することで、ソーシャル認証に依存しないログインも可能となります。詳しくは以下のヘルプをご確認ください。
- パスワードの設定
- ソーシャル認証ログインが出来なくなった場合の操作
イベント管理者様・グループ管理者様も上記ヘルプを 一括メッセージ機能 にて参加者・グループメンバーへ案内して、連絡がつかなくならないようご注意ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sep

29

【まつもとゆきひろと語る】大規模開発と動的型付け言語

CC Tech Community① まつもとゆきひろ&開発チーム トークセッション

Organizing : クラウドサーカス株式会社

Hashtag :#CC_Meetup
Registration info

YouTube Live参加枠

Free

FCFS
31/50

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

CloudCIRCUS Tech Communityとは?

弊社技術顧問の「まつもとゆきひろ氏」と、CloudCIRCUS「BowNow開発チーム」によるオンラインMeetupイベントです。
CloudCIRCUS Tech Community①では、動的型付け言語であるRubyと、MAツール『BowNow』の大規模開発について パネルディスカッションを行います!

BowNowとは?

BowNow (バウナウ)は、無料から使える MA (マーケティングオートメーション) ツールです。
複雑な設定を必要とせず、ユーザーの行動を可視化し、「アツい見込み顧客」に対してアプローチすることができます。
また、開発のメイン言語としてRubyを採用しています。


トーク予定の内容

  • 動的型付け言語について
  • Rubyの大規模開発について

こんな方におすすめ

  • まつもとさんの話が聞きたい
  • Rubyやその活用方法について知りたい
  • Rubyエンジニアとしてキャリアを歩んでいる方

概要

  • 開催日時:2022年9月29日(木) 18:00〜19:00予定
  • 場所:YouTube Liveにて配信予定(申込者にURLを発行)
  • 参加費:無料

登壇者紹介

まつもと ゆきひろ/Matz (@yukihiro_matz)

クラウドサーカス株式会社 技術顧問

1965年大阪府生まれ。90年、筑波大学卒業後、新卒でシステム開発会社、日本タイムシェアに入社し、同社在籍中の93年、プログラミング言語Rubyの開発に着手。94年、同じくシステム開発企業トヨタケーラムに転職し、翌95年にRubyを発表。
プログラミングコミュニティでRubyが着実に支持を集める中、97年にネットワーク応用通信研究所 主任研究員(現在はフェロー)に就任し、絶えることなくRubyの開発を続け、2012年には国産プログラミング言語初のISO/IEC規格としてRubyが承認される。
一般財団法人Rubyアソシエーション理事長のほか多くの企業の技術顧問を務め、2022年よりクラウドサーカス株式会社の技術顧問に就任。

インタビュー「まつもとゆきひろの履歴書|仕事中にこっそり作ったRubyが世界を驚かせるまで」より一部抜粋
プレスリリース「“Rubyの父” まつもとゆきひろ氏が、クラウドサーカスの技術顧問に就任!

クラウドサーカス 株式会社

渋谷 宥仁 (@dj_hirrot)

BowNow エンジニア

Ruby on Rails の開発が長いですが、週末に Go と Flutter で簡単なアプリを作ったりしてます。
私は '94 生まれなので、 Ruby とは大体同い年です。
ソフトウェアアーキテクチャやスモールプロダクト開発に関心があります。
先日、日本最大級のハッカソンイベント 「Digital Hack Day 2022」 に参加し 特別賞(curiosity賞)を受賞しました。
一緒にハッカソンに出てくれる人募集中です。

インタビュー「挑戦を続ける至高のエンジニア思考

佐古田 雄二郎

BowNow エンジニア

高校卒業後、京都から上京し、Web系の受託開発企業で主にRubyを使用してのシステム開発を2年ほど経験しました。
その後クラウドサーカスに入社し、今は自社サービスである「BowNow」の開発に携わってます。

佐藤 大夢

BowNow エンジニア

Ruby on Railsでの開発経験が主で、クラウドサーカスでは新規開発・改善開発・技術負債返済を担当しています。
最近ではアーキテクチャやDDDに興味がありあます。


注意事項

イベントの内容は予告なく変更される場合がございますので、予めご容赦ください。

発表者

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

kento

kento published 【まつもとゆきひろと語る】大規模開発と動的型付け言語.

09/20/2022 23:42

Matz&BowNow開発チーム~Ruby会議①~ を公開しました!

Group

クラウドサーカス

クラウドサーカス社が開催するイベントや勉強会などなど

Number of events 21

Members 468

Ended

2022/09/29(Thu)

18:00
19:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2022/09/20(Tue) 23:59 〜
2022/09/29(Thu) 18:59

Location

YouTube Live

YouTube Live

Attendees(31)

Yuji Hanamura

Yuji Hanamura

まつもとゆきひろ & BowNow開発チーム~Ruby会議①~に参加を申し込みました!

skyzs_Lenny

skyzs_Lenny

I joined まつもとゆきひろ & BowNow開発チーム~Ruby会議①~!

UeharaNobuyuki

UeharaNobuyuki

まつもとゆきひろ & BowNow開発チーム~Ruby会議①~ に参加を申し込みました!

t310

t310

まつもとゆきひろ & BowNow開発チーム~Ruby会議①~ に参加を申し込みました!

si-sonoda

si-sonoda

まつもとゆきひろ & BowNow開発チーム~Ruby会議①~ に参加を申し込みました!

りん

りん

Cloud CIRCUS Meetup #3 (with まつもとゆきひろ/Matz)に参加を申し込みました!

iizk

iizk

I joined Cloud CIRCUS Meetup #3 (with まつもとゆきひろ/Matz)!

harumisa31

harumisa31

Cloud CIRCUS Meetup #3 (with まつもとゆきひろ/Matz) に参加を申し込みました!

YuzyMatsuo

YuzyMatsuo

Cloud CIRCUS Meetup #3 (with まつもとゆきひろ/Matz)に参加を申し込みました!

MD5500

MD5500

Cloud CIRCUS Meetup #3 (with まつもとゆきひろ/Matz) に参加を申し込みました!

Attendees (31)

Canceled (2)